福山市ひとみ助産院の岩原ひとみです。

さて、本日は乳腺炎のSOSで急遽のケアが続きました。

二人共、熱はなく、乳房が赤くなりしこりがあり、触ると痛い。
同じような感じ。

触診で乳房の腫れた部分をそっと触れて、その延長線上の詰まった乳腺のみ開通させて改善します

乳腺炎のケアを他院でうけたことがあるお二人は、
{いつグイーっと痛いのが始まるのか}
そんな面持ちで緊張気味。

「あのー、これから痛くなりますか?」
大体聞かれます(笑)

「もう始めてますよ。原因となる腺があるので、ここ、チカチカするかと思います。」

「あ、ホントだ!でも、気持ちいい!」

そのチカチカする痛みは、詰まったり、狭くなった腺が通る時の合図。ケアのヒットです。

そのあとは、赤ちゃんにお願いして飲みとってもらうと
「うわ、痛くない!楽になりました!」

二人共軽いうっ滞性乳腺炎。早くケアすることで軽快しました。

赤ちゃんが引っ張ったり、首をふったり、噛んでしごいたりする時は赤ちゃんからのお知らせです。

いろんな方向から飲ませたりして、おかしいようなら早めにケアを受けて下さい。

昨日、「赤ちゃんが引っ張って、しごいて、乳首が切れて痛いです!」と来られたママの乳頭には、1本の乳腺に乳栓(詰まり物)があり、それをケアで取り除いたら

「引っ張らなくなったので、授乳が楽になりました!」
と、喜びのメッセージを頂きました。

赤ちゃんが出す合図を早めにキャッチしてくださいね!

今日もお読みくださりありがとうございました(^^)

【お知らせです】(*^^*)

この度、メルマガを始めました〜♪

ひとみ助産院を開業してから出会った患者様からの学びや、私が知ってる情報には、Facebookやブログには表現しずらい内容もあります。

『オッパイをより多く出したいママのためのメルマガ』

と題して、

産前から産後に渡っての思うことやアドバイスを

全8話で毎日10時頃に配信します。

「より多く」と書いたのは、完全母乳だけを目指すメルマガではないからです。

その理由として・・・

・オッパイで頑張りたかったのに断念せざるを得なかったママ

・混合栄養でもミルクでも笑顔の絶えないママ

・乳首の形が悪くて赤ちゃんがなかなか吸い付けなかったけど、吸えるまで頑張ったママ

・・・そんな、皆様がたのケアを通して、私がさせていただいたアドバイスやエピソードを書いているからです。

少しでも、お役にたてたら嬉しいです(*^^*)。

登録は無料です♪

登録された日の翌日から1話ごと配信されて行きます♪

下記のフォームへのリンクから、登録することができます。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
http://hitomi-josanin.net/mailmagazine01
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

配信解除はいつでもできますので、お気軽にご登録ください♪

乳腺炎